CSR

社長メッセージ

持続可能な社会の実現に向けて何ができるのか
という課題意識をもって事業活動を推進してまいります。

当社の社是には、「私たちの技術力は、環境と人々の幸福に繋がるものであることを約束します」という一文があります。この社是に則り、当社はスクリーン印刷に関わるメーカーとして、重クロム酸を一切使用しない感光材を開発・製品化し、その感光材を用いたスクリーンマスクを、数多く世に送り出してまいりました。今日ではコンデンサーなどの電子部品をはじめ、太陽電池、タッチパネルなど世界中の製造現場でご使用いただいております。

当社の製品は製造工程で使用されることが多く、エンドユーザーの皆様の目に留まる機会はほとんどありませんが、ムラカミ製品を使用して作られた工業製品は社会のさまざまな場面で目にすることができ、多くの人々の生活に浸透しています。それゆえ当社では、販売する製品が環境に配慮したものであり、生活を便利に豊かにするものでなくてはならないことを、いつの時代も肝に銘じて事業活動を行ってまいりました。

ムラカミグループは、アメリカ、シンガポール、中国、韓国、台湾などに製造・販売拠点を有しております。また、代理店を通じた欧州への販売も早くから推進してまいりました。このようなグローバルな事業活動を円滑に推進していくためには、経営の透明性を確保し、各国の法令や社会的規範を遵守することが不可欠と考えております。

こうした認識をもとに、ムラカミグループはこれからも「企業として、持続可能な社会の実現に向けて何ができるのか」という課題意識をもって常に前向きに取り組んでまいります。一企業グループにできることには限界がありますが、地道に、そしてコツコツと努力し、事業を安定的に継続していくなかで、多くのステークホルダーの皆様の期待や要請にお応えしてまいります。

代表取締役社長 村上博髙

代表取締役社長
村上 博髙

ページトップへ